メンタルセラピー催眠療法 岐阜県(名古屋近郊)と着つけヒプノサロンちえの守

HOME 催眠療法 名古屋 岐阜県多治見 メンタルセラピー

メールでのお問い合わせはこちら 催眠療法 名古屋 退行催眠

Hypno Salon ちえの守 催眠療法 名古屋 退行催眠
Hypno Therapy              催眠療法とは?
セラピストプロフィール
セラピーRoom
体験者さまの声/           よくあるご質問

Therapy Menu 催眠療法 名古屋 退行催眠
初めての方へ
Hypno Therapy 催眠療法
NLP
タイムラインセラピー

Body Work Menu 催眠療法 名古屋 退行催眠
Reflexology リフレクソロジー
サウンドセラピー(音叉ヒーリング)
着付けします・教えます

Information 催眠療法 名古屋 退行催眠
料金・ご予約について
お問い合わせ
Workshopのご案内
リンク集
Book紹介

体験者さまの声/よくあるご質問 催眠療法 岐阜 名古屋 退行催眠
       体験者さまの声/よくあるご質問

セッション体験者の方々が語ってくださいました。

ご協力ありがとうございます。

音叉ヒーリング&ヒプノ
Aさん・・体の一部に慢性的な痛み・・催眠中での音叉ヒーリングを体験していただきました。

催眠(ヒプノ)中では、音叉の波動と共に潜在意識に直接、暗示を与えることができ、
セッション後には、身体の痛みはすっかり消え去り、より一層のリラックス効果があったとのことでした。

体験者さまのお声

音叉ヒーリング MさんとKさんの体験
20代、30代のお友達同士でいらしたMさんとKさん
音叉ヒーリングを体験していただきました。

Mさんは特に身体に不調はないと、Kさんは、ひどい便秘と身体の強張りが気になると
おっしゃっていました。

MさんとKさんの感想・・・・ヒーリング中、とてもリラックスできました。 気分がすっきりしました!

               数日後にMさんとKさんからメールをいただきました。
               ヒーリングを受けた翌日から毎日、スムーズなお通じがあります^^と、
               嬉しいお知らせでした。               
         

音叉ヒーリング Kさんの体験
ひどい肩こりのせいか、頭痛と首の痛みを訴えられたKさん。
音叉ヒーリングを体験していただきました。

音叉を鳴らした途端に肩から腕にかけての痛みの反応が現れました。
はじめは、「痛い、痛い」とおっしゃっていたKさんでしたが、10分ほどヒーリングを続けていると
だんだんと痛みが緩和されてきました。Kさんは「肩と首が温かくなってきた」と、
30分も経過したころ顔の血色もよくなり肩こりも完全ではないけれど、解消されたようです。

Kさんの感想・・・はじめは、痛くてたまらなかった。 音(音叉)が聴こえたときだけに痛みを感じるのに
          びっくりしました。 けれど、だんだんとマッサージを受けたときのように
          血行が良くなって、温かく感じてきました。
          音を聴いた時、肩から腕だけでなく、左足の太ももあたりにも痛みをかんじました。
          そちらも、だんだんと痛みがひいて緊張がとれたように感じます。
          続けてヒーリングを受けたいと思いました。
          
         

年齢退行・前世療法 Aさんの体験
中学生の頃「真っ暗なところでなにも見えない 怖い。」
幼少の頃「大好きな祖母がいる 温かいぬくもりが感じられる。」
「祖母と抱き合い愛情をいっぱい感じた。」
子宮の中に戻り、肉体を持つ以前まで遡ります。

前世へ「石畳の風景、外国のようだ 人々は白っぽい衣服をまとっている。」
「人々の中に友人と今の主人がいる。」
「主人は聖職者で私はその聖職者達の世話をする係りで聖堂のような
神に守られたところで生活をしている。」

「私は、庶民の暮らしを経験していない 生涯、独身で神にだけ愛を感じて生きていた。」
「この一生は、神に仕え神にもっと近付きたい。
聖人となりもっと高いところに行きたいと願った人生だった」

人生を終える場面へ「聖人たちが温かい視線を私に向けている。」
「私はベットに横たわり穏やかな気持ちで死を迎えた。」

肉体を離れ、天国へ「キリスト様がいる。」「私はどんな目的で現世に産まれてきたの?」
「キリストは、庶民の暮らしを知るため。社会生活を営む中で、人間関係や仕事、
家族、家庭を学ぶために産まれたのだと私に言った。」

「それから、愛がなく貧しかった両親を貴方自身が選んで現世に産まれ出たとも言われた。」
「全ては、神に近付くため必要な学びだと・・」

line
催眠終了後の対談では・・・
今生では、子供の頃は苦労ばかりで、両親から虐待を受けるなど
辛い出来事が多かったと話される。

そんな中で唯一、お婆様だけが守ってくれたそうです。
中学時代の記憶は恐ろしく、見ることができなかったそうです。

今、あえて無理に見る必要がないことを伝えました。
前世で出会ったご主人は今と印象が変わってないそうです。
いつも見守ってくれる存在だとか・・見守るために現世で
夫婦として出会ったかも?納得していらっしゃいました。

今の両親を選んだことについては、ショックもあったようですが自分自身が
「選んだ」ということをはっきり悟った様子で、今までの両親の行為は
簡単に許せるものではないが、心に溜めていた恨みや怒りや苦しみが
軽くなったように感じる・・・と。

ずっと以前から漠然と「学び」という言葉がずっと頭にあったんです。・・・
そう語るAさんは穏やかな笑顔を浮かべ、サロンを後にされました。
年齢退行・前世療法 Aさんの体験

前世体験 Bさんの体験
「丘の上に城らしき建物が見える。時代は中世だと思う。」

「私は白人女性で若い。」「城に閉じ込められていて、とても悲しい」

「身分の違いから恋人との結婚を両親に反対されている。
 そのため、両親が私をここに閉じ込めたのだ。」

「この人生では彼と結ばれることなく彼とは別々の人生を歩んだ。」・・・

line
催眠終了後の対談では・・・
今世での恋人は前世の彼と同一、また両親も今世と全く同じ人物だと話された。
そして、今世でも、二人の中では結婚の約束をされていたと・・・

ところが両親、彼、自分自身の結婚観の相違で別れてしまったそうです。

Bさんと彼はどうやら運命の巡り合せ?魂の伴侶だったのでしょうか?・・・・

Bさんに素敵な出会いと愛に満ちた幸福がやってきますように・・・

ハイヤーセルフ Cさんの体験
「宇宙からやって来た」「私も宇宙空間に漂っている」
ハイヤーセルフはどんな姿?・・

「ヒョロリと体は細く鼻と口がないけど、話はできるみたい」
「私の事はいつも見ている。ピンチの時には必ずヒントになるサインを
出すから大丈夫だよと言ってくれている」

「二人で円盤に乗って宇宙空間を進むと、ハイヤーセルフが、見てごらんと
指を指した先に、スーパーボールくらいの大きさで地球が見える」

・・・・涙・・・

「地球の色がとてもよくない・・涙・・」「悲しい・・」

「ハイヤーセルフは、だけど大丈夫・・そう私の肩を叩いてくれている・・」

ハイヤーセルフと別れの場面では・・
「ハイヤーセルフは、バレーボールくらいの大きさの光の玉を私の口の中へ・・
 お腹にその玉が入ってくる・・」

「とても大きなパワーを感じる・・」・・・・

line
催眠終了後の対談では・・・
ハイヤーセルフは親友のような感覚だった。 気さくな人?だった(笑)

地球の姿については、環境について気をつけてほしいということなのか?・・
環境への配慮や自分の生活の仕方など見直すいいきっかけになったと
話されました。

また、エネルギーや勇気をたくさんもらったという感覚が、催眠が終わったあとも
はっきり感じることができる(笑)と、笑顔で終了しました。
ハイヤーセルフ Cさんの体験

よくあるご質問

だれでも催眠状態になりますか?
回答 人はだれでも1日に12回ほど催眠状態を体験しています。
何かにすごく集中している時や、リラックスしている時のほとんどが
催眠と同じ状態です。
催眠状態になることを望めば、誰でも体験できます。

line

誰でも前世を見ることができますか?
回答 人によって画像としてイメージできる方、雰囲気や触覚などの感覚で感じる方、
音であったり、声であったり、味や匂いを感じる方がいらっしゃいます。
見え方、感じ方には個人差があります。

また、何回も体験していくうちに、どんどんイメージがハッキリしてくることが多いです。

line

妊娠中や精神的な療養中でも受けられますか?
回答 特に害があるということはありませんが、潜在意識の記憶をたどり
様々な問題の根っこの部分に触れてきますので、人体の生理状態に作用します。
そのため、基本的に主治医師などにご相談をしていただき、許可を得た方のみ
セッションを受けていただいています。

line

子どもでも大丈夫ですか?
回答 未成年者の場合は、親御さんの許可をいただいてからセッションを受けていただきます。
小さなお子さんの場合は、催眠誘導をしなくとも会話の中でセッションを行うことができます。
また、ケースにおいては小さなお子さんでも親御さんに席をはずしていただいた方が
よい時もあります。
その都度、ご相談してセッションをすすめていきます。

line

何回ほど受ければ効果があるのですか?
回答 人によって個人差はありますが、平均して5〜10回ぐらいで問題は解決するようです。

line

質問 催眠状態になると、知られたくないことを話したり、やりたくないことを
させられることはないですか?
回答 そういったことはありません。

催眠状態でもちゃんと意識はありますので、セッションの中で「話したくない」「できない」を
正直に言っていただいてかまいません。

セラピストはあくまでガイド役にすぎません。
その方の潜在意識のどの部分にアクセスすれば問題が解決するのか?
あるいは、より望む方向に変えていくことができるのか?を考え、誘導をしていきます。

その状態になりたいと思わない限り、またはその状態を許さなければ他者が自由に
あやつるようなことはできません。

その方自身がセッションの中で気づき、癒し、望む自分に変わっていくのです。

line

体験者様の声/よくあるご質問 ページTOPへ

COPYRIGHT(C)2009岐阜県(名古屋近郊) 催眠療法 ヒプノサロンちえの守 ALL RIGHTS RESERVED.